競馬好きにたまらない!お金をかけずにリアルな体験が出来る競馬ゲームの面白さ

ホースヘイブンワールドアドベンチャー

 

Horse Haven World Adventuresの公式サイト

 

ホースヘイブンワールドアドベンチャーはフランスのゲーム会社が運営するスマホアプリゲームだ。
馬を配合させて生産し、調教したり牧場の設備を整えて強い馬を作り海外のレースに出走させる育成ゲームに分類されるものだが、日本中央競馬会(JRA)との関係はない。
架空の世界で「馬」を育てるゲームであり、馬産に対しての夢が広がる内容となっている。

 

馬の見栄えにもこだわった演出

 

一般的な競馬育成ゲームは強い馬を育てることに重点を置いているが、ホースヘイブンワールドアドベンチャーは馬との触れあいに注力している。
エサやりブラッシングのグラフィックが美しく、強いだけではなく馬の見栄えを求める要素があるのが特徴だ。

 

サドルやレッグラップで馬をカスタマイズできる要素もあり、見目の良い馬を作ってスクリーンショットを撮る楽しみ方もある。
自分が育てた馬や他のユーザーの馬と配合させることで、より能力が高く見た目の良いレアな馬を生産することができる。

 

ユーザー対戦やランキング機能があるのでやり込み要素もあるが、競馬のギャンブル性や競技性よりも生物としての馬に魅力を感じる人向けのゲームだ。

 

運営会社は超大手

 

運営会社はUbisoft(ユービーアイソフト)で、日本ではアサシンクリードレインボーシックスシージなどのタイトルで知られているゲーム制作会社だ。
フランスに拠点を置き、世界19カ国以上に拠点を持つ世界的なゲーム会社で、日本での販売はスクウェア・エニックスが担当している。

 

従業員が1万人以上いる大企業が作ったゲームなのでクオリティについては折り紙付き。
日本の競馬ゲームとは全く異なる魅力を持っている。
読み込みやボタン操作のレスポンスが早く、快適に遊ぶことができるだろう。

 

ミニゲームの要素がある

 

馬を交配させたり調教するなど、定番の機能だけではなく、レースや調教ではミニゲームで遊ぶことができる。どれも簡単な内容ではあるが、スマホ向けアプリでは珍しい要素だ。
これも高い評価の一因である。

 

牧場では畑でエサを作ることから始めるなど、オリジナルの世界観と馬の育成過程にこだわりを持っている
調教師や馬主、騎手など特定の目線になるのではなく、牧場オーナーとして競馬に携わる幅広い業務を体験できるのが最大の魅力。
ミニゲームの成績や、牧場のマネジメントなど、ひとつでも欠けると不利になる家庭用ゲームのようなやりこみ要素が満載だ!

 

マメな人は無課金で楽しめる

 

Horse Haven World Adventuresの公式サイト-プレイ画面

 

餌やりやブラッシングなどの世話があるので、無課金で遊ぶには小まめにログインして作業を行う必要がある。
手間をかけた分だけ有利にゲームが進んでいき、馬や牧場が成長した時の達成感もひとしお

 

ただし、育成馬の世話を忘れると状況が悪くなってしまうため、小まめに馬の世話ができない場合は課金をするなどして補わなければならない。
地道にやっていれば課金しなくても牧場の拡張をコンプリートすることができるので、ユーザー同士のコミュニティを活用すれば強い馬を配合することが可能だ。

 

課金要素はあるものの、様々なプレイスタイルを模索できるゲームデザインは無課金ユーザーからの評価も高い。