スピード能力に勝った馬を父に選ぶと、賞金を稼げる馬が生まれやすい。

ダービースタリオン

競走馬育成ゲームの金字塔と言っていいほどの人気を誇る作品である。

 

血統の奥深さに着目し、競走馬の生産に特化したゲーム性を有している。

ダービースタリオンとは?

 

レースに出走してくる馬はランダムに決められるので、特にクラシックにおいては運の要素が絡む割合が大きいが、本当に強い馬を作ることができればダービー制覇も可能であり、その先には凱旋門賞も見えてくる。

 

ゲームとしての目標はダービー制覇に加え、凱旋門賞やドバイワールドカップ制覇を目指しながら最強馬の生産を行う点にある。

 

つまり、年代に応じて流動的に変化するということはなく、ひたすら強い馬の生産を目指していくことになるので、ゲームとしてのやり込み度は非常に高い。

 

配合によってはオグリキャップなどの現実世界では一流馬を送り出すことの出来なかった種馬からも強い馬を作れるので、競馬ファンにとっては夢のような体験ができることも大きなポイントになっていると言える。

 

出走してくる相手の馬の中では特にスペシャルウィークの能力が高いので、ダービーでスペシャルウィークから重い印を奪えるかどうかが大きな指標となる。

 

出走表の印で馬の能力が測れるので、生産馬の能力を紐解く上で大変重要な要因となる。
特に新馬戦では相手馬の能力がMAXの7割程度と高く設定されているので、新馬戦の出走表からだいたいの能力を見定めうことができる。
もちろん、成長タイプがあるので新馬戦で印を奪えなかったからといってその馬が弱いとは限らない。

 

生産馬の能力が高ければ高いほど新馬戦に出走してくる馬の格が高くなる仕様になっているので、スペシャルウィークダンスインザダークネオユニヴァースなどの馬が出走してきたら大いに期待できると言える。

 

生産していく上では、スピード能力に勝った馬を父に選ぶと賞金を稼げる馬が生まれやすいので、序盤はスピニングワールドやサクラバクシンオー、ニホンピロウイナーといった短距離適性の高い種馬を積極的に狙うことをおすすめする。

 

資金が尽きてしまうことを避けなければならないので、賞金や競走馬の売却で資金を貯める工夫をするとゲームを進めていきやすくなるので、是非実行していただきたい。