競馬好きにたまらない!お金をかけずにリアルな体験が出来る競馬ゲームの面白さ

競走ゲームについて

競馬ゲームには、主に「競走馬育成ゲーム」「競走馬騎乗ゲーム」があります。
それぞれの特徴や魅力をご紹介していきたいと思います。

競走馬育成ゲームとは

 

競走馬育成ゲームは競走馬の生産者と馬主、更に調教師の疑似体験を行う事が出来るゲームです。

 

  1. 競走馬を生産
  2. 調教を行い
  3. レースに出走させる

というのが主な流れです。

 

プレイヤーの好みに合わせた血統を選択し、生産することが出来るというのが醍醐味ではないでしょうか。

 

競馬ファンの方であれば思い入れのある馬がいるでしょう。
その馬の子供、又は類似の血統で最強馬を目指すのも楽しみの一つです。

 

競馬育成ゲームでは、国内で行われているレースの他に海外のレースに出走出来るようになっています。

 

もちろん賞金の金額も設定されています。
実際のお金を使う訳ではないので、リスクを追うこと無く思う存分遊ぶことが出来ます。

 

生産においても、実在する種牡馬、繁殖牝馬から生産できるものが多いです。
それに加え、自分が生産した競走馬を繁殖入りさせ組み合わせることも出来ます。

 

ゲームによってもそれぞれ特徴があり、「ダービースタリオン」は繁殖馬の入れ替わりがなく、自家生産馬以外は変化しない仕組みになっています。
一方「ウイニングポスト」は時間が進んでいく仕組みなので、同じ馬から生産出来る期間が限られているという事です。

 

競走馬騎乗ゲームとは

 

競走馬騎乗ゲームは、その名の通り競走馬に騎乗し、レースを楽しむゲームです。

 

今発売されているもので「G1ジョッキー」というゲームがありますが、クオリティが高いと人気です。その他代表的なものに「チャンピオンジョッキー」があります。

 

チャンピオンジョッキーが人気の秘密

平地レースの他に障害レースも騎乗ができ、国内だけでなく世界中のレースに騎乗することが出来ます。
海外所属としてマイナーなレースにも騎乗することができる作品もあり、競馬ファンにはたまらない一作となっています。

 

週の初めに依頼された馬の中から騎乗馬を選びます。
他場のレースに騎乗出来ませんので、どの馬を優先して騎乗するかを選ぶ所もリアリティがありますよね。

 

初めは弱い馬に騎乗し、結果を出し評価が高まると有力馬の騎乗依頼がくる仕組みとなっています。大きなレースで勝つことを目標に頑張ってみましょう。

 

 

このように、競走馬育成ゲームと競走馬騎乗ゲームにはそれぞれ違った楽しみ方があります。

 

自分が育てた馬には愛着も湧きますし、その馬が勝つことで喜びも味わう事が出来ます。
競馬予想が好きな方は、育てたり自分が騎乗してみることで、見えることもあるかもしれません。
ゲームから始めてから実際の競馬に興味を持つこともあります。
ただ初心者ですと競馬の予想は難しいため、競馬情報サイトを使うのも一つの手です。

 

この他にもゲームセンターなどで育成や順位を当てて楽しむメダルゲームなどもあります。
メダルゲームが好きな人は試してみるのもいいでしょう。

 

当サイトでは様々なゲームをご紹介していますので、是非プレイしてみることをお薦めします。